サメ図鑑を読みました(^^♪

joe

こんにちは!joeです(^^)/
先日ボウリングのスコアで自己最高の141が出ました!次は150を目指して頑張ります!!

2018/5/10に発売された「ほぼ命がけサメ図鑑

発売から話題になっており、気になっていたところKさんに借りることができたので読んでみました!

図鑑というと生物の写真がたくさんあるイメージです。
このサメ図鑑は、サメを愛するシャークジャーナリストさんのサメへの愛が詰まっています。

確実にサメに対する感情が変わります!

サメというとどうしても怖いイメージがありますが、逆に愛おしくなりますよ(^^♪

神子元島や伊戸など私たちに馴染みのあるダイビングポイントも出てきます。

そして、サメの研究などに関わる漁師さんなどのお話しも面白いです!

三宅島のアーチ

私が初めてサメを見たのは、2014年の三宅島ツアー。
ハンマーヘッドシャークとカメが交差するシルエットを見ることができました。

最初は穏やかな海でのんびりダイビングしたいのがきっかけでしたが、いつしか神子元でハンマーヘッドの群れを見たいと思うようになりました!

この図鑑にも書いてありましたが、神子元を潜るためのスキルを勉強し、とうとう神子元に行けたのが2015年の7月!

この時はハンマーヘッドの群れも見れたし、メジロ・カンパチとディズニーランドのパレードのように賑やかな海でした♪

安全停止で出会ったアオザメ。
なかなか出会えないサメなのでとても貴重な体験ができました!

アオザメの動画はゆうやさんが撮っているのでご覧ください!
SCOOPブログ

やっぱりダイビングは楽しいですね( ´艸`)
もっとダイビングスキルを身につけて、サメの写真や動画を撮れるようにしていきたいです!

ほぼ命がけサメ図鑑」皆さんも、読んでみてくださいね(*’▽’)

タイトルとURLをコピーしました