御蔵島でイルカと泳いできました!

joeです!
9月の3連休は三宅島ツアーに行ってきました♪

9/22・23と三宅島の島回りでダイビングを楽しんで、24日は御蔵島でドルフィンスイム!(^^)!

大好きなイルカと泳いできました☆彡

天気も海況もよくて、三宅島から御蔵島に向かう船上も快適でした(*´▽`*)

今回のツアーメンバーと一緒にスキンダイビングの講習をしたので、
ドルフィンスイムを始めてやる方もとても上手で、皆さん楽しんでいました♪

イルカたちは、寝ている子たちや交尾の練習をしている子たちなど。
イルカの日常におじゃましてきました!

比較的ゆっくりと泳いでくれる子たちばかりだったので、ゆっくりとドルフィンスイムを楽しむことができましたよ(*’▽’)

今回も動画を撮ってきたのですが、動画の最初の方の音を聞いてみてください!
ホイッスル音とバーク音が聞こえます。

ホイッスル音はイルカの声としてテレビや水族館で聞く音です。
「キューキュー」という高い音です。
この音でイルカ同士はコミュニケーションを取っていると言われています!

バーク音は「ギギギ」「ジジジ」など様々な周波数が重なってできています。
興奮しているときや威嚇しているときに使うものです。

クリック音はイルカが対象物の位置や形を把握するための音ですが、クリック音は周波数が高いため、人間の耳には聞こえないようです。

最初のイルカの群れは、興奮している子たちが多いのでホイッスル音とクリック音が多く聞こえますよ(^^♪

初めてドルフィンスイムをしたときは、必死で水面でイルカの動きを追いかけているだけだったけど、近くまで泳いでいけるようになったぁと自分で思いました。
まだイルカと泳いだことがない方も是非経験してもらいたいです!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください